2015年12月12日土曜日

週刊葛生 第二十七号 江ノ浦公民館編

 みなさんこんばんは。修士2年のMです。


 前回から時間が空いたので、第何号だったか忘れていました。


 しかし、眠いですな。




 それはさておき、今回は江ノ浦公民館編です。なぜ公民館を紹介するのかというと、これがこの調査中の宿泊所だったからです。


 江ノ浦地区の皆様のご厚意により、公民館に泊まりながら調査をさせていただけたんです。海の目の前にある、すてきな場所です。


公民館の裏の漁港

 そして、海が結構奇麗なんですな。夏に来ていれば泳いでたかな。


 中は結構広く、しかも奇麗で、快適な居住空間でした。




 さらに、かなり広い調理場までついていて、自炊して食費を浮かせることができるのもうれしい。


 これは朝食の準備中ですね。何を作ったかというと


 ずいぶん贅沢にベーコンを使っています。



 津久見は漁港なので、夕方安くなった刺身をスーパーで買って来て食べたりしました。



 朝取れ立ての魚のプリプリ度は凄かったです。それに、上の二皿で合わせて700円くらい!もう、東京に帰る気が日に日に減っていきますな。


 アァ、もう一度行きたいですねぇ。


 それでは、ごきげんよう。さようなら。

0 件のコメント:

コメントを投稿